ヤクルトレディのお仕事

先輩ヤクルトレディへインタビュー〈Nさん〉

 プロフィール

氏 名 Nさん
所 属 伊佐センター
所属年 2014年

ヤクルトレディになったきっかけは・・・?

きっかけは祖母の家に遊びに行ったとき、たまたまお届けに来られたヤクルトレディさんと、お仕事について話す機会があったことからでした。当時の私は体調を崩しがちな子供を抱え、育児と家事に追われる専業主婦で、社会から孤立したネガティブな気持ちになっており、仕事につきたくても半ば諦めかけていました。祖母に家で聞いたお話に興味がわいた私は、私でもヤクルトレディのお仕事ができるのか聞いたところ、慣れるまでは子供を優先するスタイルでいいからと後押しをしていただき、ヤクルトレディのお仕事をスタートしました。気づけばもう7年経過しています。

「世代を超えたコミュニケーション」が魅力!

ヤクルトレディのお仕事は、同世代だけでなく幅広い世代が「仲間」としてお仕事をします。年下からは若さの元気をもらい、年上の方々には時には愚痴を聞いてもらったり、おいしいお漬物のレシピを教わったり、手作りのイチゴ大福やぜんざいをごちそうになったこともあります。世代を超えた「仲間」に支えられ、自分もこうやって活躍できる場所ができたと実感します。

お客様は150軒ほど担当させていただいております。お届け先では、いつも私が来るのを楽しみにされているお客様がおられ、その方々にしっかり商品の説明が出来るようにしたいと日々努力しています。商品の事だけでなく世間話に花が咲くこともあり、それも楽しみの一つです。中には私の事を娘のように気にかけてくださる方もいて、ひとりのお客さまには「第2のお母さん」みたいに励ましていただき助けてもらいました。振り返るとありがたさをしみじみ感じます。ヤクルトレディのお仕事は日々お客さまが待っておられるので休みにくいのではないかと思っておりましたが、学校行事や用事があるときはマネージャーが他のヤクルトレディに代理お届けを割り振ってくれるので、安心してお休みすることができます。もちろんお互い様なので私も代理でお届けをすることもあります。

また、個人事業主なので青色申告など結構大変じゃないかと思われがちですが、全くそんなことはありません。必要な領収書をしっかり管理し、会計入力も簡単でわかりやすく教えてもらえます。また、顧問税理士のサポートもいただけるので税法や専門的な知識がなくても安心してお仕事に専念できます。

ぜひ、私たちと一緒にヤクルトレディはじめませんか?

ヤクルトレディNさんの一日の流れ

8:45 センター着
9:00 マネージャーと打ち合わせ
8:45 朝の準備など
9:25 お届けに出発
14:30 センターに戻る、今日のまとめや明日の準備、締め作業、他のヤクルトレディーとのだんらん
14:00 1日の業務終了

川内ヤクルト インスタグラム

twitter川内ヤクルト